ヘッダーロゴ

01

シャトルクッション/

seoigokochi
no
koto

01シャトルクッション

背中のやさしさ
中村鞄ランドセルの特長的なクッション素材は、NASAで使用されているものと同じものを使用。
見た目にもふっくらとした厚みと、どこを触っても別格の弾力を実感できます。
耐久性にも優れているので6年間この厚みを保ち続けます。
お子さまの体をやさしく包み込むような感覚をぜひ実感してください。
Touch Cushion !
<シャトルクッション>
押した分だけがゆっくりへこむクッション材だから、体に合わせて変形し、しっくりなじみます。
<従来品>
押した周囲全体がへこむので背負ったときに安定しません。
NASAの座席に使われている、激しい動きや振動に耐えられるように開発されたクッション。
中村鞄でも、背中や肩への負担を考えてシャトルクッションを選びました。
Uのカタチと厚み
その秘密
Cushion's secret
小さな体に触れる大切な場所だから。
背中に込めた、職人たちの想い。
U型の凹凸
背あて部分の中央は外側と比べて少し低くなっています。
長時間の通学や、夏の季節に背負っても熱がこもりにくく、通気性に優れ快適な通学を送れます。
背カンに当たらない
背中全体を覆うように、背面の大部分にシャトルクッションを使用。
背カン部分まで占める厚みにより、背中に直接金具が当たりません。
クッションに厚みがあるため、フチ(背あて周り:赤い部分)の硬い部分に当たるのを防いでいます。
ここにも!
シャトルクッションを使っています。
お子さまの体に直接触れる、
背当て・肩ベルトにはふっくら優しいシャトルクッションを採用。
肩ベルト
肩ベルトの中にも、シャトルクッションが入っています。
登下校の負担も軽減。
背あて、肩ベルト
どちらも素材は、
を使用しています。
ソフト牛革
背あて、肩ベルトに使用されている素材は、ソフト牛革。
やわらかな触り心地、防水・防カビで衛生的。