手作りランドセル中村鞄製作所

RANDSEL COLUMN

ランドセルコラム

ランドセルの色でいじめはあるの?
お悩み別ランドセルの色選び方法

2021.05.27

ランドセルの色でいじめはあるの?お悩み別ランドセルの色選び方法

一生に一度のランドセル。6年間毎日使うものだから「ランドセルの色やデザインに飽きてしまわないか」「周りの子と浮いてしまわないか」と色々不安を感じてしまいますよね。
今回はランドセル選びで多いお悩み別におすすめのランドセルのご紹介と、実際にランドセルの色でいじめはあるのかを解説いたします。

1. 皆さまに選ばれているランドセルの色

ランドセルの色 ランドセルの色

【女の子】
薄い茶…28%
紫…22%
ピンク…12%
赤…9%
濃い茶…9%
グレー…9%
白…5%
みずいろ…3%
緑…2%
紺…1%

【男の子】
黒…35%
青(紺も含む)…29%
緑…15%
グレー…11%
薄い茶…5%
濃い茶…4%
ピンク…1%

こちらは中村鞄が独自に行った「購入したor購入予定のランドセルの色」というアンケートの集計結果になりますが、見ていただいても分かる通り、男女ともに選ばれた色にバリエーションがあり、カラフルな印象ですよね。
男の子=黒、女の子=赤が一般的だった頃とは変わり、お子様ご自身で好きな色やデザインを選べる時代です。お子様の個性を尊重しつつ大切に使っていただけるようなランドセルを皆さま選ばれている印象です。

2.お悩み別おすすめのランドセルQ&A

Q.男の子で青や緑のランドセルは浮かない?

Q.男の子で青や緑のランドセルは浮かない? Q.男の子で青や緑のランドセルは浮かない?

A.確かにまだまだ男の子の黒人気は高いですが、今はお子様ご自身で好きな色やデザインを選べる時代です。青や緑のランドセル人気も年々高まっており、色のバリエーションも増えつつあります。一括りに「青」「緑」と言っても、発色が鮮やかなものから落ち着いた色味まで様々なランドセルがありますので、お子様の個性を尊重しつつお選びいただけると思います。

知的な青系ランドセル

明るく爽やかなイメージがある青系ランドセルは、黒に次いで人気の色です。
色の濃淡や素材によって、雰囲気もガラリと変わるので、メーカーごとに見比べてみるとよいでしょう。

知的な青系ランドセル 知的な青系ランドセル

中村鞄では4種類ご用意しております。左から「インディゴブルー」「紺」「黒/ブルー」「紺/ブルー」になります。

インディゴブルー…
4種類の中では一番明るく、お子様からの人気も高い色です。クリーム色のステッチがアクセントになっていて、子どもらしい可愛らしさも兼ね備えています。デニムに似た見た目なので、普段デニムをよく着る子や黒い服が多めの子におすすめです。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

紺…
黒に近い濃紺なので落ち着いた色味をお探しの方におすすめです。日に当たるとほんのり青味を感じるので、黒よりも柔らかな雰囲気です。ステッチは革と同じ紺で仕上げているので、シックな印象です。
●No.7 牛革ボルサ ベーシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.3 ベルエース ベーシック ランドセル ¥53,680(税込)

黒/ブルー…
黒とブルーのコンビネーションカラーで仕上げたこちらは、毎年男の子に人気のランドセルです。背革・内張り・ステッチのブルーがポップな印象を与えつつも、黒の革で全体の色がキュッと締まりかっこいい印象になります。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

紺/ブルー…
濃紺とブルーのコンビネーションカラーで仕上げたので、黒/ブルーよりも柔らかな印象です。表革も内張りも青いので、青が大好きなお子様におすすめです。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

上品な緑系ランドセル

爽やかな明るい色から少し大人っぽい色まで、年々種類が増えています。特に深めの緑はどのメーカーでも毎年完売になるほどの人気色です。

上品な緑系ランドセル 上品な緑系ランドセル

中村鞄では「ダークグリーン」「黒/グリーン」の2種類をご用意しております。

ダークグリーン…
その名の通り深緑で上品なランドセルです。室内では黒に近い色味ですが、日に当たると落ち着いたダークグリーンが輝く素敵な色です。大人っぽい雰囲気ながらもクリーム色のステッチが可愛らしくもあり、高学年になっても安心して使っていただけるでしょう。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

黒/グリーン…
黒の革に深緑のステッチで仕上げたランドセルです。背革と内張りは温かみのあるベージュなので、黒のランドセルより優しげな印象です。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

男女ともに人気な茶系のランドセル

茶系のランドセルは色の幅も広く、男女ともに愛されています。またどんなお洋服とも相性が良いので高学年になっても背負いやすいでしょう。

男女ともに人気な茶系のランドセル 男女ともに人気な茶系のランドセル

中村鞄で特に男の子におすすめなのが、「キャメル」「茶」の2種類です。

キャメル…
男女ともに大人気のキャメルは、どんなお洋服にも合う万能な色です。明るく知的な印象ですが、背革・内張り・ステッチをクリーム色で仕上げているので、柔らかな雰囲気も感じます。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

茶…
中村鞄の茶はナチュラルな革本来に近い色なので、使いこむうちにだんだんと味や深みが出てくるのが特徴です。濃い茶ですが、ステッチが明るいクリーム色なので重たい印象にならないのもポイントです。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)

Q.おしゃれな黒のランドセルはありますか?

Q.おしゃれな黒のランドセルはありますか? Q.おしゃれな黒のランドセルはありますか?

A.王道の黒のランドセルが欲しいけどスタンダードなものはなんだか物足りない…黒のランドセルでおしゃれなものが欲しい、という方におすすめなのが、アクセントカラーのあるランドセルです。
ランドセルのアクセントカラーにはいくつか種類がありますが、「表革とステッチが別の色」「表革とフチが別の色」が定番の組み合わせです。
同じ黒のランドセルでも、アクセントカラーがあるだけで印象がガラリと変わるので、さりげなくおしゃれを楽しめます。中には金具以外の全てのパーツを黒で統一したクールなランドセルもあります。

さりげなくおしゃれ!中村鞄の「黒/◯◯」ランドセル

中村鞄の「黒/◯◯」ランドセル 中村鞄の「黒/◯◯」ランドセル

中村鞄では表革と背革・内張り・ステッチを別の色で組み合わせた“パステルクラシック”というシリーズがあります。
黒ベースのランドセルだと、左から「黒/レッド」「黒/グレー」「黒/ブルー」「黒/グリーン」「黒/セピア」のランドセルを取り扱ってます。

黒/レッド…
シンプルなデザインに赤いステッチが映えて、赤が好きな男の子からの人気が毎年高いです。背革・内張りのグレーはカッコいいだけじゃなく、鉛筆汚れが目立ちにくいというメリットもあり実用的です。

黒/グレー…
背革・内張り・ステッチをグレーで仕上げているので、全体的にシックな印象に。汚れも目立ちにくいので、気にせずに思いっきり使いたい元気いっぱいなお子様におすすめです!

黒/ブルー…
黒とブルーのコンビネーションカラーで仕上げたこちらは、毎年男の子に人気のランドセルです。背革・内張り・ステッチのブルーがポップな印象を与えつつも、黒の革で全体の色がキュッと締まりかっこいい印象になります。

黒/セピア…
黒のランドセルはクールで洗練されたイメージですが、こちらはステッチの色をセピアで、背革・内張りはベージュで仕上げたので、温かみのある落ち着いた雰囲気になります。高学年になっても愛着を持って使っていただけると思います。

黒/グリーン…
黒の革に深緑のステッチで仕上げたランドセルです。落ち着いた色味の深緑なのでさりげないアクセントになります。背革と内張りは温かみのあるベージュなので、黒のランドセルより優しげな印象です。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

Q.パステル系のランドセルは汚れが目立つ?

Q.パステル系のランドセルは汚れが目立つ? Q.パステル系のランドセルは汚れが目立つ?

A.お子様から人気のパステル系のランドセルですが、黒や茶など濃い色のランドセルと比べるとやはり黒っぽい汚れは目立ちやすいです。6年間お子様が毎日使うものと考えると多少の汚れは仕方ないですが、なるべく綺麗な色味を保ちたい!という方は、定期的なお手入れをしましょう。メーカーによってできるお手入れ・できないお手入れがあるので、購入前に確認しておくと良いでしょう。中村鞄のランドセルは全ての素材に特殊防水加工を施しているので、汚れが気になる際には水拭きをしていただけます。

また、かぶせを保護するという意味でランドセルカバーを付けるのも良いと思います。ただ使用する上で気をつけていただきたい点があります。 ランドセルカバーを付けっぱなしにすると、かぶせとカバーが貼り付きランドセルを傷めてしまったり、カビが発生する恐れがあります。人工皮革・天然皮革に関わらず基本的に革は湿気に弱い素材なので、高温・多湿を避け、定期的に外しておくのが良いでしょう。 雨などで濡れてしまった場合は、カバーを外して十分に拭き取りしっかり乾かしましょう。 雨の日はランドセルをすっぽりと覆う雨カバーを使用すると、ランドセルを拭く手間が省けておすすめです♪

汚れが目立ちにくいおすすめのランドセル〜茶系〜

おすすめのランドセル〜茶系〜 おすすめのランドセル〜茶系〜

汚れが目立ちにくくおしゃれなランドセルをお探しの方には、こげ茶系のランドセルがおすすめです。
特に中村鞄の「ボルドー」「茶/ラベンダー」「茶/ピンク」は落ち着きつつも可愛らしさがあって女の子に人気です。

ボルドー…
少し赤みを感じるボルドーは、中村鞄の「茶」と比べると柔らかな色味なので、優しい雰囲気になります。落ち着いた印象ながらも華やかさがあり、高学年まで大切に使いたくなるランドセルでしょう。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)

茶/ラベンダー…
茶の表革にラベンダーの背革・内張り・ステッチをあしらった上品なランドセルです。落ち着きがあり大人っぽく見えますが、動くたびにちらりと見えるラベンダーの背革が可愛らしくておしゃれです。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

茶/ピンク…
茶の表革にピンクの背革・内張り・ステッチをあしらったこちらのランドセルは、茶/ラベンダーよりも可憐な印象に。上品な可愛らしさなので、高学年まで飽きずに使っていただけるランドセルです。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)

汚れが目立ちにくいおすすめのランドセル〜赤・ピンク系〜

おすすめのランドセル〜赤・ピンク系〜 おすすめのランドセル〜赤・ピンク系〜

もう一つ汚れが目立ちにくいランドセルとしておすすめなのが、中村鞄の「カーマインレッド」「赤」「ローズピンク」です。
赤・ピンク系のランドセルの中でも比較的濃い色味なので、パステル系のランドセルで目立つ汚れの心配は少ないと思います。

カーマインレッド…
ほんのりピンクが入った明るい赤が魅力的なカーマインレッドは、中村鞄の「赤」と比べるとより明るく可愛らしい印象です。
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.1 ベルエース パステルクラシック ランドセル ¥53,680(税込)

赤…
懐かしさを感じるクラシックな赤色は色褪せない魅力があります。昔ながらの色ではありますが、普段のお洋服に深い赤色が加わると、とてもお洒落に見え、小学生らしい可愛さを演出してくれます。
●No.8 馬革コードバン ランドセル ¥93,500(税込)
●No.7 牛革ボルサ ベーシック ランドセル ¥68,200(税込)
●No.3 ベルエース ベーシック ランドセル ¥53,680(税込)

ローズピンク…
深みのある色合いで上品な発色が美しいローズピンクは親御さんからもお子様からも愛されるランドセルです。背革や内張りのピンクとの相性も◎!
●No.6 牛革ボルサ パステルクラシック ランドセル ¥68,200(税込)

Q.可愛すぎる色やデザインは浮いてしまわないか心配…

Q.可愛すぎる色やデザインは浮いてしまわないか心配… Q.可愛すぎる色やデザインは浮いてしまわないか心配…

A.女の子は男の子以上に選ぶ色の幅が広いため、「この色で浮いてしまわないかな…」と心配しすぎなくて大丈夫です。また刺繍や飾りが付いたランドセルも今では珍しいものではなくなってきているので、お子様の気に入ったランドセルをお選びいただくのが良いと思います。
ただ、周りのお友達はシンプルなランドセルを購入したのにお子様は刺繍が付いたランドセルを欲しがって悪目立ちしないか心配…などの不安はあるかもしれません。
そういった場合には小さく刺繍が入ったものやワンポイントとして飾りが付いたものがいいかもしれませんね。

刺繍入りランドセルの注意点

子ども心をくすぐる刺繍入りのランドセルですが、防水性に関して注意点があります。 刺繍の範囲が広かったりたくさんあると、縫い糸から雨水などが染み込んでしまう恐れがあります。多くのメーカーが、ランドセルの外側と内側を張り合わせて製作しているので、中まで浸水してしまうことはほとんどないかと思いますが、表革にシミができてしまう可能性はあるので、注意して選びましょう。
一日中雨が降る日や梅雨の時期などはランドセル全体を覆う雨よけカバーなどを付けるなどの対策をすると安心ですね。

乙女心をくすぐるベルエースハートランドセル

乙女心をくすぐるベルエースハートランドセル 乙女心をくすぐるベルエースハートランドセル

中村鞄だと「ベルエース ハート ランドセル」が控えめな可愛らしさで毎年女の子から人気です。計3ヶ所に小さくハートの刺繍が入っていますが、「ほつれてしまった」「水が染み込んでしまった」というお声は今まで一度もないほどしっかりとしたお作りです!また、かぶせを開けてまず目に入る名札カード入れも可愛らしいハート型なので、心ときめくこと間違いなしです♡

茶/ピンク…
茶の表革にピンクの背革・内張り・ステッチをあしらった茶/ピンクのランドセルは、ハートの刺繍がよく映えてキュートな印象に。落ち着きのある茶色は高学年になっても飽きずに使っていただけるはずです。

ラベンダー/ピンク…
可愛らしく淡い色合いながらも、くすんだ発色が大人っぽくて魅力的なラベンダーのランドセルに、ピンクのステッチでお作りしました。ラベンダーの内張りも優しい色合いで素敵です。背革・肩ベルト裏の革はシンプルなアイボリーで仕上げたので、意外と大人っぽいのもポイントです。

ビビットピンク…
元気いっぱいなビビットピンクのランドセルにハートの刺繍がアクセントとなっていて、見ているだけでわくわくするようなランドセルです!内張りのピンクチェックがさらに可愛くしてくれます。

カーマインレッド…
ビビットピンクより控えめな発色のカーマインレッドはどんなお洋服にも合う万能なカラーです。内張りのピンクチェックは可愛いだけじゃなく、汚れが目立ちにくいという実用性も兼ね備えています。
●No.5 ベルエース ハート ランドセル ¥57,200(税込)

3.実際ランドセルの色でいじめはあるの?

結論から申し上げると、ランドセルの色が原因でいじめに発展してしまうことはほとんどありません。冒頭のアンケート結果を見ていただいてもわかるように、ランドセルの色の種類が増え、皆さま気に入ったものをお選びいただいています。
ランドセルの色によるいじめはほとんどないものの、からかわれてしまったということは稀にですが起こってしまうようです。お子様が欲しい色にもし不安がある場合は、お子様といっしょに「ランドセルは6年間使うもの」だということを再確認して、お子様自身が理解・納得した上で購入しましょう。もしくは一緒に入学予定のお友達がいらっしゃれば、ご相談したり似た色を選ぶのもいいですね。

4.不安を解消するおすすめ方法

ランドセルの色が原因でいじめに発展してしまうことはほとんどありません、と言いつつも全く無いと言い切れないのが難しいところ。お子様と一緒に選んだランドセルを色が原因で後悔したくは無いですよね。ランドセル選びの前に実践できるおすすめの色選び方法を2つご紹介いたします。

先輩ママ・パパに聞いてみる

先輩ママ・パパに聞いてみる 先輩ママ・パパに聞いてみる

ご近所やお友達に先輩ママ・パパさんがいらっしゃれば思い切って聞いてみましょう。特にお子様が入学予定の学校に通われている方が望ましいです。学校や地域によっては「女の子は赤やピンクが8割以上」や「男女ともに茶系が多いかも」などランドセルの色の傾向があるので、リサーチできると選びやすいでしょう。また、色だけでなく「1日にどれくらい教材を持っていくのか」「ランドセルにあってよかった機能はあるか」「この機能は必要なかったかもしれない」などランドセル選びの中で疑問に感じていることを聞いてみるのも良いでしょう。実際にランドセルを使っている方の意見はとても貴重です。特に入学予定の小学校に通われている方の生の声はどんなものよりも参考になるかと思います。

お子様と通学路を歩いてみる

お子様と通学路を歩いてみる お子様と通学路を歩いてみる

入学予定の小学校の周りをお子様と一緒に歩いてみて、どんなランドセルを背負っているか観察してみるのも良いでしょう。インターネットやカタログを見た時はこの色がいい!と思っても実際に背負っている姿を見ると、心が揺らいだり考え直すことがあると思います。一度じっくり考える機会にもなると思うので、少し先のお子様を想像しながら歩いてみましょう。

5.まとめ

まとめ まとめ

いかがでしたでしょうか?一生に一度のランドセル選び。6年間毎日使うものだから「ランドセルの色やデザインに飽きてしまわないか」「周りの子と浮いてしまわないか」と色々不安や悩みを感じてしまうと思います。
でも、女の子=赤いランドセル、男の子=黒いランドセルという先入観で決めてしまわず、お子様が毎日小学校に通いたくなるような、素敵なランドセルに巡り会えたら私たちも嬉しく思います。

ベルエース ランドセルをみる

牛革ボルサ ランドセルをみる

馬革コードバン ランドセルをみる